​ガルダイヤ

Algeria's off the beaten path 

 

​ガルダイヤ 

サハラ北部の中心地に位置しているガルダイヤ は建築、都市、環境の観点からみてユニークなサハラの町の1つです。

ムザブの谷はガルダイヤ まで続いていて、標高500mにもなります。塔が建てられたのは岩山にあるサハラの端の長い谷、ウェッドムザブと呼ばれるくぼみです。ここはガルダイヤ 、メリカ(Melika)、ベニ イスゲン(Beni Isguen)、ブヌカ(Bou Noura)、エル アットゥフ(El-Atteuf)の5つの町が集まっている場所です。この5つの町はそれぞれ雨による侵食によって破壊された丘に囲まれています。この町は1982年にユネスコの世界遺産に登録されました。

ガルダイヤ の町を歩くと、一風変わったクサールの建築を発見することができ、感心することでしょう。この建築は環境の厳しさによって考えられた機能性と社会的合理性により造られたものです。

ムザブの谷の旧市街を探索し、異なる雰囲気のもう1つの世界を知ることによって現代の世界を後にします。ここではスーク、狭い石畳の通り、小さなお店、伝統衣装を着たあらゆる年齢の人々を見ることができます。

もしこのエキゾチックな町を訪れたいのであれば、私たち旅のエキスパートが思い出に残る瞬間を作るお手伝いを喜んでいたします。

 

​旅程

09h00

朝食後、9時にホテルのロビーでガイドと待ち合わせ

09h30

10h50

まず5つの村を構成するムザブの谷の周辺から探索しに行きましょう。1020年にムザバイト族によってこの地域に初めてつくられた、ヤシの木が見える村エル アットゥフから訪ねます。町の狭い路地を歩いて行き、独特の建築様式を持つ光塔に見とれることでしょう。その後お墓や700年もの歴史があるシディブラヒム(Sidi Brahim)の古いモスクを訪れます。

10h50

11h30

ガルダイヤ のクサール(Ksar)に向かいましょう。ここはオアシスの真珠とも呼ばれ、丘の周りにあるムザブの谷の首都です。宗教的要素以外にも世俗的な生活などすべての要素の中心かつ焦点と考えられている素晴らしいモスクを訪ねて行きます。

11h30

12h30

ツアー後、ガルダイヤ のハンドメイドの壁掛けで装飾された地元のレストランで伝統料理をいただきます。

12h30

13h50

ひと休みした後は、ムザブの町で一番謎めいた要塞都市ベニ イスゲン(Beni Isguen)に直行します。無数の井戸とある、迷路のように入り組んだ狭い通りを過ぎ、小さな白塗りの古い建物にたどり着きます。そして町の素晴らしい眺めが見れる監視塔を訪れます。

13h50

14h15

ベニ イスゲンの地元の活気溢れるマーケットを訪ねてツアーの終わりを向かいます。この叫びのマーケットスクエアは町の中心から離れており、クサールの郊外に位置しています。お土産などを購入するのにぴったりな場所です。ここは金曜日を除く、"Asr"(アスル)と呼ばれるお昼のお祈りの直後に開かれます。

14h15

​ホテルに移動

​含まれているもの

  • ビザサポートと招待状

  • すべての移動

  • 専門の英語話者ガイド

  • すべての入場料

所要時間 : 7〜8時間

ホテル: 3★, 4★, 5★ オプション

​注意事項

  • この旅程は固定されたものではなく、選択することができます。皆様のリクエストにお応えして様々なプログラムを作ることができます。

  • ​ツアーは現地の状況に応じて変更することがあります。

​体験

1/1
 
 
​ご意見お待ちしております
評価してください
友人にお勧めできますか?
 

カスタマーサポート

11 Coop. El Ilme Djnan Achabou, Dely Brahim - Algiers

インフォメーション :

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram